アーカイブ:2016年 9月

立ち方と姿勢の基本

姿勢もノンバーバルコミュニケーションです。 立ち姿ひとつで、参加者はあなたがインストラクターであるか否かを判断します。 しっかりとした立ち姿は、参加者にインストラクターとしての自信と、参加者としっかり関わっていこうという姿勢を表…

詳細を見る

すぐれた研修をつくり上げるポイント

不安を解消すると同時に、研修を効果的ですぐれたものにするためにやるべきことがあります。 大切なことは、次の4つです。 (1)事前準備に全力を尽くすこと。 (2)研修中は全エネルギーを参加者に傾けること。 (3…

詳細を見る

ノンバーバルコミュニケーション

ノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)とは、言葉以外の手段を用いたコミュニケーションのことです。 たとえば、表情、視線、身振り、服装、声のトーンなどがノンバーバルコミュニケーションに入ります。 ノンバ…

詳細を見る

各社人材開発実践企業事例

  1. 日本軽金属株式会社

    アセスメント活用事例 Vol.4