カテゴリー:研修ゲームの活用の仕方

研修ゲームを進めるうえでの留意点

研修ゲームを活用するにあたって留意することは、 ゲームの内容を良く理解したうえで、研修の目的に合ったゲームを選択し活用することです。 ゲームの選択を誤ったり、活用や運営の仕方を間違うと、期待した気づきが得られないなど研修効果が不…

詳細を見る

研修ゲームの進め方の基本

研修ゲームは基本的に次のように進めます。 (1)オリエンテーション 最初にゲームの目的を説明します。そのあとゲームの課題、ルール、時間、注意事項などを伝えます。 (2)ゲームの実施と観察 &n…

詳細を見る

研修ゲームの種類

研修でよく使用するゲームを目的に沿って種類分けすると以下のようになります。 (1)導入(アイスブレーキング)のためのゲーム アイスブレーキングは文字どおり「氷を砕く」ということです。 つまり硬い雰囲気を壊して雰囲気を和らげることを…

詳細を見る

研修ゲームの特徴

研修ゲームは、仕事で実際に起こりうる事柄をゲームという形で体験し、そのような状況での対応の仕方を学ぶための技法です。 つまり、講義を中心とする知識学習ではなく、行動科学に基礎を置く技法の1つで、体験を通して学んでいく体験学習です。 …

詳細を見る

各社人材開発実践企業事例

  1. 日本軽金属株式会社

    アセスメント活用事例 Vol.4